ラオスへの観光旅行者数は2015年度460万人

近年、中国やベトナムからの観光客が伸びている影響でラオスの
観光産業も伸びています。
2015年ラオスへの観光旅行者数は総計460万人、そのうちタイ人
観光旅行者人数は230万人で1位となっています。

第2位はベトナム人118万人、第3位は中国人で51万人、
第4位は韓国人で16万人。
日本人は4万3000人となっています。
ヨーロッパでは フランス人が1位で5万5000人、イギリス人4万1000人、
ドイツ人3万1000人となっています。

2014年度は410万人の観光旅行者数で、2013年度比+13%増に
なっています。
タイ人が1位204万人、第2位ベトナム人110万人、第3位中国人42万人と
なっていました。
観光収入では14年度は6億4100万USドル、
15年度は7億2500万USドルでした。

同国観光旅行者数の予測(2016年~2020年)は500万人を越える
見通しで観光収入も8億USドルを越えると分析しています。