マレーシアのランドリー上場企業

マレーシア証券取引所(BURSA)二部市場には、ランドリー関連機器を
納めているBCMアライアンスBCM Alliance Bhdが上場しています。
同社はマレーシア証券取引所(BURSA)ACEマーケットに2016年10月に
新規上場しました。
1600万リンギを調達しています。

上場で得た資金の260万リンギ分はSpeed Queenブランドの
コインランドリーを新規開業するための資金とし、770万バーツは
ランドリー機器の購入資金、医療機器の購入資金とします。

同社はランドリー機器卸売、医療機器卸売の2軸をマレーシア国内で
展開しています。
(http://speedqueen.com.my/home/)
(http://www.bcmalliance.com.my/home/)
新規のコインランドリー店舗はクランバレー、ジョホール、ペナン、
メラカ、ヌグリ・スンビラン、トレンガヌなどで2018年までに
開業していく予定です。

マレーシアでは急速にコインランドリーが増加しているため、
ランドリー機器市場は有望であると同社は分析しています。