タイの地域統括事務所

タイで進出する際に新たな恩典として地域統括事業本部の設置で税優遇が
受けられるようになっています。
ROH(Regional Operations Head quarters)の略で
●ROHによる主な減税
最高税率30%の法人税の減税     → 10%へ
外国人従業員の所得税の4年間減免  → 海外からの支払いに100%免税
                   タイ国内からの支払いに15%減税
●2011年より改正
海外グループ会社から得た利益回収で売上の免税   10%~減税
外国人従業員の所得税の4年間減免          → 8年間へ延長
地域事業本部を中心に1年内に海外3社設立条件   → 3年以内に設立へ緩和

また物流発展、成長を目指すためにタイの貿易・投資推進をはかり、国際調達
センター「International Procurement Center」IPCを設立しています。
IPCの主な減税ではROHからグループ会社の設立で海外で販売した場合30%
法人税 → 15%法人税減免
IPCで勤務する外国人従業員の所得税→15%へ減免
IPCで勤務する外国人従業員の所得税 海外からの給料の免税となっています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。