バンコクのインフラ鉄道計画

2011年8月にオンヌット駅~ベーリン駅が開通する予定です。
この区間の開通と合わせてBTSシーロムラインのウォンウィアンヤイ駅~
バンワー駅の5.3Kmの延伸ラインも2012年に開業する計画です。
途中駅はボーニミット駅、ラチャダープルック駅、ウッタカット駅の3駅が
入ります。
乗客数はこの区間で10万人が増加する見込みです。

またラチャーダプルック駅はBRTシステムのサトーン駅(BTSチョンノンシー駅と連結)
の最終地点の駅となり、BTSのラインとBRTのラインが環状になる見通しです。