マレーシア・シンガポール メガネ市場

シンガポールの人口は400万人でメガネ関連の小売店舗数は約550~600店舗と
言われています。
マレーシアは人口約2600万人でメガネ小売店舗数は1500店舗~2000店舗という
意見があります。

眼鏡利用者に関してはシンガポールでは人口の約30%、マレーシアでは約20%と
見られています。

シンガポールで店舗数が多いのはNanyang Opticalで約15店舗。
その他、CapitalやO.P.S.M.などが10店舗前後で展開しています。
香港の眼鏡チェーン店、Optical 88も進出している他、パリ三城は7店舗でした。

マレーシアでは
England Optical Group(約100店舗)
Focus Point Vision Care(約55店舗)
Brilliant Vision(約20店舗)
O.P.S.M(約10店舗)などになっています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。