タイ アジアンプロパティ(AP)

またスワンナプーム国際空港へ向けた鉄道の開通もおこなわれています。
バンコクの中心部マッカサン駅~スワンナプーム国際空港までのルートが開通。
無料運転が開始しています。

この開通に合わせて100億バーツ規模の不動産プロジェクトがマッカサン周辺、エアポートリンク周辺で
2年ほど前から開発済みで、
アジアンプロパティ(AP)    ジ・アドレス・アソーク 総工費33億バーツ
TCCキャピタランド(未上場) ヴィラ・アソーク     総工費30億バーツ 
アナンダプロパティ(未上場) IDEOバーブラチャプラロップ 総工費150億バーツ
などが開発中です。

東南アジア各国に比較するとまだ割安感のある不動産市場ですが、
今後インフラが伸びるにしたがって、過熱していくかもしれません。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。