インドネシア サリムグループ

インドネシアのインドモービルグループを運営するサリムグループ傘下CSA社
では古河グループの古河電池社と自動車用鉛蓄電池(二輪および四輪)を製造、
販売する合弁会社を設立すると発表しています。

製造会社がフルカワ・インドモービル・バッテリー・マニュファクチャリングで、
出資比率は古河電池が51%、CSAが49%。
販売会社がフルカワ・インドモービル・バッテリー・セールスで、出資比率は
古河電池が49%、CSAが51%となります。
古河電池はタイにも拠点があります。
サイアムセメント(SCC)との合弁で1992年にサイアム・フルカワ・バッテリーを
設立しています。
Siam Furukawa Co., Ltd
1992年設立  2億4000万バーツ
2012年度の業績  売上35億2100万バーツ  純利益2億8000万バーツ