1. HOME
  2. ブログ
  3. タイ
  4. タイ パームオイル

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

タイ パームオイル

タイ国家パームオイル委員会National Palm Oil Policy Committee(NPOC)
では3万トンのパームオイルを輸入することを決定しました。
パームオイルの不足懸念を解消するための措置としています。
供給不足懸念はパームオイル価格の高騰を招くとしていて、1リットル42バーツ
の水準維持に努めるとしています。
備蓄量は3万トン輸入で16万トンになるとしていますが安全圏とされる20万トン
にはまだ不足しているとコメントしています。

タイ証券取引所の上場のパームオイルの企業は
ユニワット・パームオイルUNIVANICH PALM OIL(UVAN)社が
2011年度売上77億7500万バーツ。株価は61バーツ(2008年末)→98バーツに上昇。

ユナイテッドパームオイルUNITED PALM OIL INDUSTRY(UPOIC)社が
2011年度売上で15億バーツ。
株価は39.50バーツ→株式分割2.92バーツその後10.40バーツまで上昇しています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事