エアポートオブタイランド(AOT)ドンムアン国際空港、10月に開港予定

タイの国営空港6空港を管理するエアポートオブタイランド(AOT)では、2012年度
に再開港したドンムアン国際空港の第2期開発を進め、10月に開港する予定です。

同空港の受け入れ可能な旅客数は2014年5月 1850万人から3000万人まで
増加する予定です。
同空港は2014年では2013年1550万人から1900万人まで増加する見通しです。
海外旅行者は減少する見通しですがタイ国内のタイ人旅行者利用が大幅増加すると
しています。
同社では改装工事の進捗も発表していて観光シーズンの10月からのOPENは確実視
しています。

タイでは軍事政権が続々と国営首脳陣の入れ替えを指示していて、現在管理
している国営企業50社のうちタクシン派グループとされている
タクシン派の幹部の国営企業取締役の解任、入れ替えを進めているとしています。