タイユニオンフローズン(TUF)、ノルウェー企業を買収

タイユニオンフローズンがノルウェーのKing Oscar社を買収すると発表しています。

タイのツナ缶最大手のタイユニオンフローズン(TUF)では、ノルウェーの水産物
ブランドKing Oscar社を買収すると発表しています。
キングオスカール社は140年以上の歴史を誇る缶詰メーカーになります。
これにより2014年度では2つめの大きな買収案件になります。
1つ目はスモークサーモン生産企業のマーアライアンスMerAlliance社。

同社のCEOであるThiraphong Chansiri氏は2020年に向けて80億USドルの
売上目標を掲げていて、十分達成出来るとコメントしています。
King Oscar Holding社は株主であるプライベートファンドの
Procuritas Capital Investors IV社から購入するとしています。

TUF社は既に世界各国で水産物加工メーカーであり、John West, Parmentier,
Petit Navire, Mareblu, Chicken of the Sea, Sealectなどのブランド
で展開しています。