タイの自動車業界の2014年1月~10月分が発表

タイの自動車生産台数2014年1月~10月までが発表され、未だ前年同期比で
減少の傾向が続いています。
総生産台数が前年同期比25.9%減で156万台8,300台
タイ国内販売台数は同36%減で719,171台、
海外向け輸出台数が1.3%減で932,365台となっています。

タイの自動車生産台数2014年1月~10月までが発表され、未だ前年同期比で
減少の傾向が続いています。
総生産台数が前年同期比25.9%減で156万台8,300台
タイ国内販売台数は同36%減で719,171台、
海外向け輸出台数が1.3%減で932,365台となっています。

これを受けてタイ工業連盟では、2014年の通年の国内自動車生産目標を
当初の240万台から200万台に下方修正しています。
海外向けの輸出台数はほぼ前年ペースへ回復してきましたが、変わらず
国内向けの販売台数は低調のままとなっています。
2013年の生産台数は245万台でした。