タイ国内両替チェーンのスーパーリッチでは2部上場を目指す

タイの両替チェーンのスーパーリッチSuperRich International 
Exchange(1965)がタイ2部上場を目指し事業の拡大とパートナーの
提携を進める計画です。
16年1月時点で1億バーツ/日の取引量から5億バーツ/日を目指します。
登録資本金は5000万バーツから2億~3億バーツまで増加させる計画です。

アイラ・キャピタルAira Capital(AIRA)ではスーパーリッチ
SuperRich社と株式取得に関して交渉を始めたとしています。

スーパーリッチ社では証券コードはSPRとします。
同社の支店では30支店を展開、サイアム、アソーク、主要駅などに
展開しています。
2016年度は10の支店を増やす計画で、特に地方のノンカイ、ムクダハン、
ウドンラチャタニへ展開します。
国境付近で海外からの為替ニーズが強まるとしています。

AIRA Capital社は2015年9月までの業績で純利益-4892万バーツ、
売上5億6215万バーツになっています。