1. HOME
  2. ブログ
  3. タイ
  4. タイのハカタッブ社、タイジンタン社、グレーターファーマ社について

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

タイ

タイのハカタッブ社、タイジンタン社、グレーターファーマ社について

・ハカタッブ(シムティエンホー)Hatakabb(Sim Tien Hor)社
(未上場)は古く80年前から設立された企業で、咳止め医薬品
“TAKABB”を製造しています。
主に4つの事業があり、咳止め薬品、筋肉消炎剤、下痢・腹痛医薬品、
小児向け医薬品を製造・販売しています。
原材料は主に生薬・漢方薬で、古くからタイ市場で認知度のある製品で、
主に年配者層に強いブランドです。

・タイジンタン社(未上場)
1993年に設立されたタイ・ジンタンThai Jintan社は、
タイのファミリー企業チュムサム・グループChumsang Groupが資本を
持っています。
同社は森下仁丹(大阪)の販売代理店を務めています。
タイ以外でも東南アジア全体での販売権を持ち、“Jintan”ブランドで、
Jintan Red&Silver Pillsなど様々な健康補助製品を販売しています。
2016年からは液体ハミガキ剤Jintan Nudeジンタン・ヌードを発売し、
タイで成長中の液体ハミガキ市場へ参入しています。

・グレーターファーマ社(未上場)
1932年に設立された老舗企業。
ダイエット薬、医薬品、サプリメントを扱う雑貨店”Moek Hua”として
設立され、その後店名を”Ouiheng”と変更し、Ouiheng groupとして
成長しました。
1947年にドラッグストアとして事業を開始、医薬品製造へのシフトを強め、
1956年には株式会社化し”Ouiheng Co.,Ltd”を設立しました。
1967年に社名を”Greater Pharma Ltd.,Part”として現在に至ります。
医薬品、歯磨き剤、口内洗浄薬、化粧品、ヘルスケア商品など
幅広い商品の開発・販売をしています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事