ベトナムの富裕層に関するレポート、ナイトフランクより

不動産コンサルタント、ナイトフランクのウェルスレポート201
(Wealth Report 2017)によると、ベトナムには資産3000万USドル
以上の富裕層が200名以上いると発表しています。

同レポートによるとベトナムの超富裕層Ultra-high net worth
individuals(UHNWI)は2014年+50名、2015年+32名と
増え続けていて、2006年~2016年の間に320%増加しています。
同数値はアジア圏でインド290%増、中国281%増と比較しても
最も高い数値となっています。

超富裕層UHNWIは、個人的な不動産、住居用不動産、収集品や
耐久消費財などの資産や財産を除き、投資できる資産を少なくとも
3000万USドル以上持つ人々です。

ベトナムの超富裕層人口は急速に伸びていて、世界のどこよりも
成長しています。
2026年までに+170%増で成長すると予想されていて、
3000万USドル以上保有する資産家は540名以上になると
されています。
ミリオネアと呼ばれる100万USドル以上の資産家は14,300名から
38,600名まで増加する見通しです。

RBCウェルス・マネジメントの調査による富裕層の定義は、
主な居住用不動産、収集品、消費財、および耐久消費財を除き、
100万ドル以上の投資可能資産を所有する世帯としています。
英語ではHNWI (high-net-worth individual)と表記します。
3000万ドル以上の投資可能資産を所有する世帯を超富裕層
(Ultra-HNWI)と定義しています。