タイの自動車売買ウェブポータルサイト運営、ICar Asia社、企業解説

タイの自動車売買ウェブポータルサイトで、
オーストリア証券取引所に上場しているICar Asia社は
過去5年間でインドネシア、マレーシア、タイの
主要マーケットポジションを確保するため現金を
溶かしてしまいました。

しかし、インターネットベース自動車ポータルの取り組みは、
2017年上半期に前年同期比+41%の成長率を記録し、
ICar Asia社は2016年に前年比+6.1%の成長を記録しました。
2017年上半期売上は30億オーストラリアドル(約791億バーツ)
となりました。

ICar Asiaは2012年にオーストラリア証券取引所に上場して以来、
純利益を上げていませんが、大幅な成長を果たしています。
同社はASEANのあらゆる市場でNo.1プレイヤーを目指しています。

タイのビジネス部門では自動車プラットフォームOne2car.comと
ThaiCar.comを所有しています。
自動車コンテンツ・ウェブサイトAutospinnへのアクセスは11%
増加しました。
2016年度業績は売上6%増の666万Aドル、
純利益-1500万Aドルでした。

2017年は初めてタイのテレビCMに投資しており、
屋外看板やオンラインでのプレゼンスも高めています。
同社の純利益は2017年までに安定し、2018年末までに30%改善する
だろうと分析しています。