ベトナムのビンミン・プラスチックはタイのナワ・プラスチックが追加取得

ビンミン・プラスチックBinh Minh Plastics(BMP)は
ベトナム国営のプラスチック製品最大手企業です。

2018年3月に行った総株式数の約30%に当たるベトナム政府
保有株の入札案件に関して、タイのパイプ・プラ素材大手、
ナワ・プラスチック・インダストリーズNawa Plastic
Industriesがほぼ全株を落札したと発表しています。

ビンミン・プラスチック(BMP)はホーチミン証券取引所に
上場しています。
ナワ・プラスチック社は既にビンミンの大株主で、
今回の追加取得で出資比率は約49%になりました。
取得額は2.16兆ドン(およそ9500万ドル)になったと
しています。

ナワ・プラスチック社はタイ・プラスチック&ケミカル
Thai Plastic and Chemicalsの子会社で、
サイアム・セメントグループ傘下です。

ベトナム政府は大手優良企業10社の株式売却を進めており、
主な企業としてベトナム・デイリープロダクツVietnam Dairy
Products(VNM)、FPTコーポレーション(FPT)などが
含まれています。

国営ビール最大手、サイゴンビール・アルコールビバレッジ
Saigon Beer Alcohol Beverage Corp(Sabeco)は、
2017年12月にタイ酒類飲料大手、タイ・ビバレッジ
(THBVE)系企業が48億ドルで落札し、
53.5%を取得しています。