タイの家電小売チェーン大手、パワーバイはオムニチャネル販売戦略を進める

タイの家電小売店チェーン大手、パワーバイPower Buy(未上場)
では顧客中心主義を掲げ、オンラインとオフライン
(店舗・イベント販売)3つのチャネル連携を強化し、
効果的に購買へつなげる戦略を開始します。

同社が毎年開催している展示即売会イベント、Power Buy Expo
2018はコンセプトを”The Next Big Things Technology You
Can Experience”として様々な家電ブランドおよそ2万点の商品を
を展示する予定です。
同イベントはバンコク中心部からもアクセスしやすい国際展示場
として有名なBITEC Bangnaにおいて開催されます。

同社ではAI機能などを加えた家電製品を数多く展示・販売させると
しています。
親会社セントラルグループの発行するThe1Card会員には特別ポイント
付与や金利ゼロキャンペーンなども準備しています。
今回のイベントでは前年比10%増のおよそ3.2億バーツ売上を
予想しています。

また、Power Buyのイベントでは会場に来られない顧客向けに
オンライン購入によるオムニチャンネルショッピングを
提供しています。
店舗受取や様々な決済方法、180日間の設置補償などのサービスを
受けることが可能です。

Power Buy社はセントラルグループ傘下でタイ国内最大手の
家電量販店です。
1996年に設立された同社は、セントラルデパートの電気部門から
成長していきました。
家電製品、電気製品、IT製品、携帯電話、ガジェット、
および電子製品の大手小売業者であり、2017年12月時点で
タイ全国に90支店を持っています。