1. HOME
  2. ブログ
  3. タイ
  4. TCファーマシュカル・グループ(タイの非上場大手企業と財閥)【タイ:飲料】

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

TCファーマシュカル・グループ(タイの非上場大手企業と財閥)【タイ:飲料】

タイのエナジードリンク財閥TCファーマシュカル・グループは、
「レッドブル(タイ語でクラティンデーン)」ブランドを
開発した企業です。

TCP Group創設者チャリアオ・ユーウィッタヤー氏は
医薬品供給のセールスマンとしてキャリア開始し、
その後、自身のビジネスを立ち上げ製薬会社を1978年に
設立しました。

そこでT.C. Mycin(TCマイシン)という会社を設立し、
痛み止めの医薬品製造・販売事業を成功させ、
さらにエナジードリンクKrating Daeng(クラティンデーン)
を開発しました。

現在ではタイ産(オリジナル)よりも、
世界的に展開されているレッドブルの方が圧倒的に有名に
なっています。

T.C.Pharmaceutical社2018年度業績は売上354億バーツ
(1000億円規模)でした。
TCP Groupはコンビニエンスストア、スーパー、
大型小売店舗などでエナジー飲料、機能性飲料、炭酸飲料、
コーヒー飲料などを手掛けています。

またファミリー事業として、高級車フェラーリの販売代理店
事業Cavallino Motors社、ワイン・アルコール事業
Siam Winery社、自動販売機の運営企業
TG Vending & Showcase社、物流・配送会社Durbell社を
運営しています。

Forbesのタイ富豪ランキングにも常に上位入りしており、
2018年度版はChalerm Yoovidhya氏が第3位でした。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事