1. HOME
  2. ブログ
  3. タイ
  4. サイアム・モーターグループ(タイの非上場大手企業と財閥)【タイ:自動車販売・製造大手】

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

タイ

サイアム・モーターグループ(タイの非上場大手企業と財閥)【タイ:自動車販売・製造大手】

サイアム・モーターグループの創業者ターウォン・
ポーンプラパー氏は、1940年代に日産自動車の輸入販売を
始め(後に日産の海外初販売店となった)、
1952年にサイアム・モーター社を設立しました。

1962年にはサイアム&ニッサン・モーターを設立し、
バンコクで日産車の組立工場を操業開始します。
1964年にはヤマハ二輪車の製造を開始、
2006年にはホンダのディーラー事業も展開しています。

サイアム・モーターグループは様々な自動車部品メーカーと
提携事業を行うほか、コマツ建機、日立ビルシステム、
ダイキンエアコン、ヤマハ音楽教室といった日系企業とも
提携しています。
最近はゴルフ場やホテル事業といった、製造関連以外の
事業も積極的に展開し、2006年にブティックホテル
Siam@Siam Design Hotel&Spaを開業しています。

同社は1971年度にホテル・リゾート事業へ参入。
Tropicana Pattaya Hotel、Siam Country Club Pattaya
など現在3つのゴルフコースを開発しています。
ゴルフコース事業からも年間6億バーツ規模の収益を
見込んでいます。

同社には6つの基幹事業があります。
自動車(Nissan、Hondaディーラー)自動車部品、
工業・商業系エアコン(Daikin UniCarriers代理店)
建設・建機(Komatsu、Hitachi)、
音楽教室(Yamaha Music School) 
ホテル関連事業

サイアム・モーター社(未上場)2018年業績は
売上12億バーツ(36億円規模)、純利益8億バーツ
(24億円規模)でした。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事