1. HOME
  2. ブログ
  3. マレーシア
  4. マレーシアの病院経営企業TMCライフサイエンス社、企業解説【マレーシア:病院サービス】

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

マレーシアの病院経営企業TMCライフサイエンス社、企業解説【マレーシア:病院サービス】

TMCライフサイエンス:(TMCLIFE:0101)社は
2005年からマレーシア証券取引所のメインマーケットに
上場している病院サービス企業です。
同社はマレーシアで最も急成長しているヘルスケアグループの
1つです。

同社は2020年までに大幅な拡張・医療施設稼働計画を
持っています。
主力病院であるThomson Hospital Kota Damansaraは
専門センターの追加、手術室、がんセンター、高層駐車場を
備えた600床の大型病院へ拡充されるとしています。

ジョホールバルのVantage Bay Healthcare Cityでは、
新しい統合医療ハブThomson Iskandar開発計画があります。
ジョホールとシンガポールを結ぶコーズウェイのすぐそばに
位置し、500床の病院施設、専門医療部門、ウェルネス施設が
誕生します。

TMCライフサイエンス社の2018年業績は
売上 1億6900万リンギ、純利益2700万リンギでした。
同社親会社はシンガポール企業でありトムソン・メディカル・
グループが運営しています。

Thomson Medical Groupはシンガポール国内で
女性・子供向けヘルスケアサービスの大手民間プロバイダーの
1つです。
187床を持つトムソンメディカルセンターを運営しており、
不妊治療、腫瘍学、心臓病、歯科、スポーツ医学、
24時間の家族診療所、伝統的な漢方薬など、
幅広い医療サービスを提供しています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事