タイ セントラル・グループ

今回ユニクロがバンコクで展開するのはセントラルグループと
三菱商事タイランドで、バンコクでの衣料品は100~500バーツの価格帯が
中間層で売られている国で500~1000バーツの中間価格帯上位を狙います。

既にバンコクでは所得水準が10000ドルを越えており、日本から見ると
発展途上国のイメージですが、一部の所得者層は日本人の若い人たちを
越えています。

ユニクロタイランドでは2020年までに100店の出店を目標としていて、
2012年春には4号店をオープンする計画です。
2号店は2011年10月にセントラル・プラザ・ラプラオ店に、3号店は2011年11月には
現在建設中のセントラル・プラザ・ラマ9世通り店に出店する計画です。