タイ ベルリユッカー (BJC)

消費財製造、販売、商社のベルリユッカーBerli Jucker Plc (BJC)では
ベトナムとミャンマーへの海外進出を計画しています。

ベトナムの消費市場は大きなポテンシャルがあり、巨大な人口と若い世代の
多いことが魅力的であると代表取締役のAswin Techajareonvikul氏がコメント
しています。
例を挙げると ビール消費量だけでも年間で+20%以上伸びていて地理的にも
中国などに近いことでより発展する見込みがあるとしています。

ベルリユッカー社のベトナム事業では現在3工場を稼動していてガラスボトル事業、
アルミ缶事業、ティッシュ生産事業をホーチミンシティで展開しています。
今後の業務拡大のためベトナム現地パートナーを調査していますが詳細は明らかに
しませんでした。

ベトナムでは流通チャネルの拡大を目指し、ベトナム北部の企業と組みたい考えを
示しました。
今回の更なる進出にあたって70億バーツを資金調達していく計画と、自社の社債発行で
50億バーツを調達するか検討中です。

2011年7月にはタイで展開している洋書専門チェーンのアジアブックスAsia Booksを
買収しています。
買収金額は11.9億バーツでした。
他の中規模な投資の総計では40億バーツ以上になります。