タイ ワトソン(未上場)新規専門店を拡大

セントラルグループが出資するCentral Watson Co社は医薬品、生活必需品、
化粧品などを扱っています。
同社は3.9億Bを投じて新規専門店を拡大していく計画です。
Central Watson代表取締役Rod Routley氏は2014年度内に新設店を45-50店舗
開業予定で、目標店舗数は60都県で345店舗、500名の新規雇用を生み出すと
しています。

アウトレット型のWatsons outletsも開業する計画で出店ペースは景気減速でも
弱めないとしています。
70%はバンコク郊外/地方、30%はバンコク都内の比率で出店します。

また2015年に向けてAECへ向けた対策として6億人のマーケットへの参入として
タイの市場を中心としたアセアン経済圏での準備を進めるとしています。
また新規店舗ではプライベートブランド的な商品を100商品増やすとしていて
Watsons-brand 商品として販売します。