タイのCPグループ傘下大手小売りチェーンのサイアム・マクロ、外国企業4つを子会社化

CPグループ傘下の大手小売りチェーン、サイアム・マクロSiam Makro
(MAKRO)は30億バーツ規模で食品会社を買収し、
小売チェーンネットワークの強化を目指します。
サイアム・マクロ子会社のサイアムフード・サービスSiam Food 
Services社は4つの食品関連会社の株式を購入しています。

4つの会社は
Indoguna (Singapore) Pte:シンガポールの食肉加工、ワイン会社
Indoguna Dubai LLC:アラブ首長国連邦の会社、
Lordly Co Ltdと、Just Meat Co Ltd:香港の会社が挙げられています。

合計取得金額はおよそ30億バーツ、金融機関からの融資と
自社キャッシュフローで購入する予定です。
この取得により近隣新興国へのアクセスが容易になるとしています。

今回の企業買収ではサイアム・マクロ社(MAKRO)の財務に対する影響は
ほとんどないとしています。
2016年度、同社は10の小売店舗を開業予定で総店舗数は108箇所に
なります。
2016年度の上半期業績は売上857億バーツ、純利益23億バーツでした。