タイ タイオイル(TOP)

PTTグループで石油精製事業をおこなう、タイオイル(TOP)では
2010年の原油価格を1バレル75ドルと予測しています。
世界的に需要が回復すること、中国やインドでの石油精製能力が増加すること
新興国でのガソリン需要がまだ増加傾向にあることを挙げています。

同じPTTグループのPTTケミカル(PTTCH)では2010年度売上予測は前年比30%増を期待しています。

背景にはマプタプット工業団地地区での事業再開で、
オレフィン、プラスチック関連製品の生産能力が現在の180万トンから280万トンへ増加することが挙げられます。