1. HOME
  2. ブログ
  3. タイ
  4. タイ バンコクホスピタル(BGH)

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

タイ

タイ バンコクホスピタル(BGH)

バンコクホスピタル(BGH)では事業拡張計画は中断、保留を継続するとしています。
13病院のチェーン病院は現在十分であるとしていて、
BGH(バンコクゼネラルホスピタル)
BNH(バンコクナーシングホームホスピタル)
SVH(サミティベート病院)などをかかえています。
2010年は3億7500万バーツで病院医療設備、改善へ投資するとしています。
09年末は150万人のうち70万人の外国人の患者がバンコク病院で治療を受けています。

タイとマレーシア、シンガポールでは各病院の医療水準の高レベルな機関があり、
各在住の邦人はある程度の治療でならそちらで済ませることが多いそうです。
しかしながらインドネシア在住の方に聞くと、「少しでも心配な場合はシンガポールに行くし、
ネシア在住の華僑もシンガポールで治療する」とのこと。
インドネシアのデメリットの一つです。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事