タイの政治

ビジネス業界からはタイの政府がビジネス恩典の税控除を改編する可能性を示唆したことで
反発を強めています。これまでタイの法人税最高税率は30%で
シンガポール、
マレーシアなどの周辺国に比べて高めでした。
ただしそれをカバーするのがBOI恩典で最大8年間の法人税減免や
雇用の恩典を与えてきた歴史があります。

タイ工業連盟Federation of Thai Industries (FTI)の会長のSanti Vilassakdanont氏は
まだはっきりとしたものは出ていないのでコメントしにくいが、
一案として
タイ投資委員会Board of Investment(BOI)を廃止。付加価値税のVAT7%をこのまま継続するとしています。
VATは10%を目標に開始していましたが98年の通貨危機後からは
7%に減税されてきました。
個人向けの課税には現在5~37%までの累進課税制度ですがこれも改編する可能性を残しているとしています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。