インドネシア バンクネガラインドネシア(BBNI)

インドネシア国営3位、資産規模4位のバンクネガラインドネシア
Bank Negara Indonesia Persero Tbk (BBNI)では純利益が
前年比+21%増加しています。
純利益額はRp7.1兆ルピア(US$7億3100万ドル)で2011年度の
純利益5.8兆ルピアから大きく伸びています。
融資額の大幅な伸びからの利子収入、手数料収入が大きく
貢献しています。
2012年度末の総資産では333兆3035億ルピア(333億USドル規模)
となっています。
2011年度末時点で299兆0581億ルピア(299億0500万USドル規模)から
大きく伸びています。

BNI頭取の Gatot M. Suwondo 氏は総融資額はRp200兆7000億ルピア
(2兆円規模)で2011年度比+22.8%増加しています。
インドネシア全体の融資額の成長は23%でした。
総融資の内訳として74%が産業関連で主なところで8つの事業、農業、
通信、電気、小売り、石油ガス、建設、食品飲料、石油化学の順に
なっています。

同行の純利子収入は+17.1%の増加で15兆5000億ルピアでした。