インドネシア SBC銀行 商業銀行

英金融大手HSBCホールディングスは、事業合理化と利益増強計画として、
インドネシアの中堅銀行バンク・エコノミの持ち分を売却することを検討している
としています。
HSBCは、バンク・エコノミの99%の持ち分について「戦略的オプション」を
検討中としています。

バンク・エコノミ・ラハルジャBank Ekonomi(BAEK)はHSBC傘下の金融機関で、
http://www.bankekonomi.co.id/
英銀行大手HSBCが2008年10月に 地場上場銀バンク・エコノミー・ラハルジャを買収する
と発表し傘下に収めました。
バンク・エコノミの株式88.8%の取得額は簿価の4倍に当たる6億750万USドル。
行員は2300名以上、93支店を抱える。 1989年に設立され、インドネシア証券取引所(IDX)に上場。

PT Bank Ekonomi Raharja Tbkは、国際金融業務、シャリフ金融商品、
インターネットバンキングも扱います。
2007年11月にWings Groupが大株主でした。
当時のEddy William Katuar氏は Globe Asia マガジンによるとインドネシアで
個人資産7位になる富豪でした。