タイ エアポートタイランド(AOT)

タイにある国際空港6つを管理しているエアポートタイランド(AOT)
Airports of Thailand(AOT)では2013年1月~6月の利用客数を発表しています。
前年3700万人、今期4370万人であったとしています。
Suvarnabhumiスワンナプーム空港を含め6空港全体で+18%増となっています。
航空機の離発着便数は前年同期比+16%増で28万回となっています。
ただし航空貨物は66万トンでマイナスー11.2%でした。
世界的な経済低迷もあり貨物は下落しています。

タイの最大の大型国際空港であるスワンナプームSuvarnabhumi空港では
前年同期比マイナス6.3%となっていて2570万人でした。背景には2012年10月に
格安航空会社のタイ・エアアジアThai AirAsia(AAT)とノックエアーNok Air(NOK)が
同空港からドンムアン空港へ移転したことが理由です。
逆にドンムアン空港は前年同期比+572%増で795万人の利用者となっています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。