インドネシア アネカ・タンバン(ANTM)

インドネシア証券取引所(IDX)上場の非鉄大手アネカ・タンバン
PT Aneka Tambang (Antam)ではボーキサイト工場から製錬用アルミナSGAへの
開発を進めるため、パートナー企業を探すと発表。
代表のTato Miraza氏は最低でも2社とプロジェクト開発を進めたいとしていて
メンパワMempawah地区, 西カリマンタンWest Kalimantan地区の2つで開発を
計画しています。

現在中国、ロシア、日本、アメリカの各国企業と水面下で交渉中で
SGAプラントの年産量は1200万トンになるだろうとしています。

インドネシア証券取引所(IDX)の上場企業のPT Aneka Tambang (Antam)
アネカ・タンバン(ANTM)では非鉄金属、インドネシア国営鉱山、採掘、開発、
取引、輸送などを手掛けています。大株主はインドネシア政府で65%です。