ミャンマー 小売事業 シティマート

ミャンマーの小売事業最大手のシティマートは1996年に設立されています。
http://www.cmhl.com.mm/
グループ傘下に 輸入、卸売り、小売を行っていてヤンゴン市内を中心に
スーパー「City Mart」14店、ハイパーマーケット店「Ocean」4店などを
展開しています。
グループの年間売上は約1億ドル以上。
全店舗の1日の平均来客数は4万人を越えるとしています。
代表者はDaw Win Win Tint氏で
“Myanmar’s Supermarket Queen”と呼ばれています。

コンビニエンスストアではタイのサハ・グループと提携していて
2013年1月時点で15店舗「108Shop」を展開しています。
2011年にサハ・グループ子会社であるSun108社、
ミャンマー小売最大手のCity Mart Holding社、Todayグループとの合弁で
設立しています。
Vathit Chokwatana氏はこの108Shopミャンマーの
Myanmar Convenience Store Coの代表です。