タイ ミャンマー テレナーグループ

ノルウェー資本テレノールグループTelenor Groupではミャンマー政府と
15年間に及ぶ携帯電話向けサービスの事業ライセンス契約を結びました。
今回のライセンス契約は900-MHztzと2.1-GHzの周波数帯になります。
同事業は8ヶ月内に開始されることを必要とされています。

ミャンマーは世界クラスの携帯事業サービスを展開していてその準備も
整っているとCEOのJon Fredrik Baksaas氏はコメントしています。
またミャンマーは6000万人の人口で携帯加入率10%以下の潜在力があり
Telenor社のアジア戦略にとって非常に重要な地区であるとしています。
スタッフは150名で、2014年度内に1,000名を目指すとしています。

同社はタイでも第2位の携帯通信キャリアで2013年第1四半期~第3四半期
売上700億9100万バーツで 純利益87億100万バーツとなっています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。