1. HOME
  2. ブログ
  3. タイ
  4. タイの大型車両メンテナンスを手掛ける企業に関して【タイ:自動車】

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

タイ

タイの大型車両メンテナンスを手掛ける企業に関して【タイ:自動車】

タイの大型車両メンテナンス関連市場には、
正規ディーラー以外にも複数のトラックメンテナンス企業が
存在します。

パヌス・アッセンブリー社
大型自動車に関する修理、交換、メンテナンスなどで成長した
企業です。
45年以上の車両メンテナンス経験があります。
同社はチョンブリ県のパナットニコム地区にあり、
多くの物流企業や自営物流企業のトラックメンテナンスを
手掛けています。
2017年業績は売上15億3252万バーツ、
純利益3305万バーツでした。

チョー・タヴィー(CHO)社
2013年にタイ証券取引所二部市場(MAI)へ上場した車両製造、
メンテナンス企業です。
同社はトラック・トレーラーの車両ボディ製造大手で、
特に特殊車両系に強い企業として展開しています。
また、空港のコンテナー輸送事業なども手掛けています。
2017年業績は売上15億9900万バーツ、
売上-1900万バーツでした。

ソーンリー・テパラック社
日野トラックのディーラー、Hino Mmotorsales(Thailand)Co.,
Ltd.の正規代理店です。
サムットプラカーン県に本社を構えトラック車両などの
ワンストップサービスを展開しています。
タイ国内3箇所でディーラー店舗を展開しています。
2017年業績は売上6億6564万バーツ、純利益2114万バーツでした。

SPパットラー・インタートレード社
トラック車体などのデザイン、改装、修理・メンテナンスを
手掛けています。
アルミニウム製キャビネット、さまざまな種類のスチール、
ダンベルスチールなど、あらゆる種類の車体を設計・製造する
サービスを提供しています。
2017年業績は売上7404万バーツ、純利益213万バーツでした。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事