反政府デモ隊の費用

反政府デモ隊が使用している経費に関してステープ元民主党副首相は報道陣へ
向けて11月1日からおよそ500万バーツ/1日掛かっているとしています。
一部財閥からの支援もあるとされているなど、報道も有り大規模デモにかかる
経費も今後のデモ継続に関して不透明な状況が続くと見られています。

当初の資金はステープ氏が所有しているサムイ島不動産の担保で借り入れた
5億バーツとしていて、各拠点での活動費は500万バーツ前後になると
見られています。

ステージ施設費用、音声などで200万~300万バーツ
参加者の飲食代金        100万バーツ
警備員、テント代金、医療費などを含め 100万バーツ
となっていて一般支援者からの寄付金も増え続けているとしています。