タイ 治安の状況

おそらくこの一週間で各反政府デモ隊の動きもどのようになるか方向性が
出てくるものと思われます。
非常事態宣言は継続されていて集会の禁止などありますが、反政府デモ隊の
参加者数も減少傾向にあることから、反政府デモ隊側でもなんらかの措置・
行動をしてくる可能性もあります。

正式な選挙結果はまだ公表されていないものの、インラック政権は今後数週間、
選挙管理内閣として存続する予定です。

一方、反政府デモ活動は今後も続く見通しで、反政府派、憲法裁判所、その他
グループの団体が法的措置を進め選挙の無効を訴える可能性もあります。
選挙委員会の発表では反政府デモ隊の投票妨害により375選挙区中69選挙区で
投票が完了できなかったとしています。
インラック政権政府と選管は2月23日に再度投票を行う予定。
一方、立候補者が登録できなかった9選挙区については、投票は当面行われない
可能性があります。