タイの政治3

タイ政府では、2014年2月末に制度終了するコメ担保買い取り制度に関して
延長はしないことを発表しています。
インラック政権では現在の暫定政権では延長権限が無いため
コメ担保買い取りスキームは2月末で一度終了することを発表しました。

この大きな問題になっている「コメ担保買い取りスキーム」は、
2011年総選挙の農民へのばらまき政策としてインラック政権が公約として掲げ、
大勝した結果、政権政府が高値でコメを購入し地方の農民の所得を引き上げるために
と言われ導入されました。

しかしながら結果、タイ国産のコメ国際市場価格は高すぎるため
ベトナムやインドとの国際競争力を失う結果、
タイのコメ輸出量が減少する結果、
農家に支払う資金の充当が出来ずに遅延する結果、
関係者の汚職疑惑を報道される結果、を招き2014年に入り
地方で農家がデモを起こす事態になっています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。