タイ 太陽光エネルギー

アメリカ資本のFirst Solar Inc社ではタイに子会社を設立したと
発表しました。
First Solar(Thailand)Ltdでバンコク市内に設立しています。
太陽光発電事業をタイで拡大していく計画です。

http://www.firstsolar.com/

タイでは原子力発電事業計画もありましたが2011年度のフクシマの
ニュースも受けて、ほぼ凍結した状態になっています。

同社ではタイを中心にしたアセアン域内は今後電力需要が大きく高まる
可能性が高く再生エネルギーを中心とした太陽光発電はクリーンで
地元での工場建設も同意を得やすいとしています。

ファースト・ソーラー(First Solar)社は1999年に設立された企業で、
太陽光を電力に変換する低コストソーラーパネルを製造・販売する企業です。
ナスダック上場企業であり、ファースト・ソーラーは世界で初めて発電能力
1ワット当たりの製造コストを1ドル未満にした企業であり、太陽光発電コスト
を従来の発電方法のレベルにまで下げることに成功しました。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。