タイ ロクスレー(LOXLEY)チャンネル5とデジタルTVネットワーク契約を結ぶ

タイの通信インフラ企業であるロクスレー(LOXLEY)では2つのデジタルTV
ネットワーク契約を10億バーツ分をタイ国軍が運営するチャンネル5と
結んでいます。
ロクスレー社のChalermchoke Lamsam上級幹部はチェンネル5へ向けて
高い技術力とHDテレビの機械設備を提供していくとコメント。

デジタルTVを運営していく上で広報部門への技術供与も進めるとしています。
Loxley社はラジオ放送、TV放送での専門機械技術の経験が30年以上あり、今回の
契約がまとまったとしています。

同社の2013年度の業績は売上で159億6200万バーツ、純利益では5億9000万バーツで
増収増益でした。

またIT系企業3社の子会社でSamart Communication(SAMART子会社)
Loxley Wireless(LOXLEY子会社) Advanced Information Technology(AIT)で
3,000万バーツの合弁企業SLA Asia Co,を設立しました。
ICTソリューションサービスを海外市場へ提供します。
メインとしてCLMV (Cambodia, Laos, Myanmar Vietnam)とする計画です。

3年内に売上をBt10億バーツを目指すとしていてAsean Economic Community
アセアン経済共同体(AEC)へ向けてタイ企業が結集しICTサービスを提供すると
しています。