タイ 豊田通商 カーナビ

トヨタ通商エレクトロニクスToyota Tsusho Electronics (Thailand)は
自動車のソフトウェア開発が完成し、正式名称を”TSquare Traffic
Information service”となります。
バンコク都内エリア の24000通りをカバーしバンコク郊外14000通りを
網羅しています。

バンコクを走るタクシーからGPS情報などを利用して、実際の情報を正確に
集めるとしています。
開発金額は5000万バーツでタイのタクシーへ接続する部分が難しかったと
しています。
交通情報はAmazon社のクラウドシステムと中国の会社が開発したCenNavi
Technologiesを利用します。

3秒~5秒毎時で情報が集められ、他社の30秒毎時の情報蓄積よりも
早い分析ができるとしています。

このソフトで、各箇所の交通の渋滞レベルの分析、一番早い到着ルートの解析、
赤、黄色、緑で交通渋滞のひどさを解析します。

タイランドはアセアン各国の中でも交通渋滞解析では70%と言うレベルで
もっとも精度が高いエリアであるとされています。
今後携帯電話各社への提供サービス、アプリケーションサービスなどを提供する
計画です。