タイ トータルアクセスコミュニケーション(DTAC)

タイの携帯キャリア2位のTotal Access Communication (DTAC)では
2012年度の上半期業績が発表されています。
売上 444億1500万バーツ で 純利益 58億2500万バーツでした。

販売・通信サービス売上は第3四半期でやや減少すると見られています。
背景にはネットワーク接続不備の発生で8月28日、通信障害を発生させました。
そのためイメージダウンの影響と補償金などで純利益は減少すると見られています。

第4四半期では期待される次期iPhone5サービスの販売開始や
新型のスマートフォンなどの登場とボーナスシーズンの好影響もあり
売上は増加するものと見られています。

また本格的な高速通信サービスの開始は2013年度以降になる見通しです。
3Gの入札開始は10月を予定しています。

2011年度は売上が801億4400万バーツでしたが、2012年度は900億バーツを
目指せるとしています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。