サイアム地区の高級商業施設”サイアム・パラゴンが9周年

サイアム地区の高級商業施設”サイアム・パラゴンSiam Paragon”が9周年を
迎え、世界クラスのショッピングモールを目指すための戦略を発表しています。
バンコク商業地区、サイアム駅の直結に位置するサイアムパラゴンは2005年
12月に部分開業し、9年目を迎えました。

サイアム地区の高級商業施設”サイアム・パラゴンSiam Paragon”が9周年を
迎え、世界クラスのショッピングモールを目指すための戦略を発表しています。
バンコク商業地区、サイアム駅の直結に位置するサイアムパラゴンは2005年
12月に部分開業し、9年目を迎えました。
同商業施設はサイアム・ピワット社:Siam Piwat Co. Ltdとザ・モール・
グループ:The Mall Groupの合弁事業になります。

上級CMOであるMayuree Chaipromprasith氏は度重なる政情不安と景気減速
にも関わらず、サイアム・パラゴンは成功を続けてきたとコメント、2014年
9月からは消費者動向も回復基調にあるとしています。
同商業施設の今後の計画として、

1. 顧客過去履歴のマネジメント、顧客関係性の向上、テーラーメイドサービスの
  導入などを実施します。

2. 世界戦略アライアンスとして国内、海外での有名企業との提携を進めると
  しています。
  ”Global Privilege Partnership Campaign”として、アジアの有名小売
  企業との提携を進めます。

3. 海外旅行者の高級消費施設としての確立を目指します。