タイ クルントン病院(KDH)

私立病院経営のクルントン病院(KDH)は
バンコク西部のトンブリ-地区にある中堅病院で
1989年にタイ証券取引所に上場しています。
www.kdh.co.th
2011年度業績は売上で2億9500万バーツ、純利益で3,500万バーツでした。

同社はタイ最大の高級市立病院バンコクドュシットメディカル
Bangkok Dusit Medical Services (BGH) 社から買収提案を受けたと発表しています。
それにより株価も急上昇し、49~50バーツ台だった株価は
一時、+29.9%高で72.75バーツまで上がっています。

子会社ロイヤル・バンコク・ヘルスケアRoyal Bangkok Healthcare (RBH)は、
計画として、7億バーツを投資してKDH社の24.94%を購入。
1月31日まで1株55バーツで購入予定を発表しています。

KDH社の保有オーナーであるスカプンポタラム財閥(Sukapunphotaram group)と交渉。
既にBGHが保有しているKDH株式比率20.01%をさらに引き上げます。