タイの複合企業、ベーリユッカーはCLMV諸国へさらに展開

タイビバレッジグループ傘下のベーリユッカーBerli Jucker
(BJC)社は、ハイパーマーケット・小売大手、BigCスーパーセンター
Big C Supercenter(BIGC)の持ち株会社、複合企業です。
同社はカンボジア、ラオス、ミャンマーなどへの進出と小売商品提供
を目指します。

BigCスーパーセンターは商品取引卸企業が1,000社以上あります。
製品をCLMV諸国へ提供することでタイローカル企業の成長にも
つながるとしています。

ベーリユッカー(BJC)社は2017年にカンボジアでCellox
ティッシュペーパー生産工場を建設するために約1億バーツを
投資しました。
今後の計画では3年以内にラオス、カンボジアでそれぞれ5店舗を
開く予定です。
ベトナム国内では既に19店舗のMM Mega Marketがあり、
さらに新規5店舗を開業予定です。

今後、巨大投資と費用の重複を減らすため、ビッグCスーパーセンター
(BIGC)をタイ証券取引所から上場廃止する計画が不可欠であると
コメントしています。
上場廃止の手続きは一年以内に実施するとしています。