タイ スタンレーエレクトロニック(STANLY)

スタンレー電気のタイ法人THAI STANLEY ELECTRIC(STANLY)では2012年度も
エコカー需要などが続き、業績が好調であるとしています。
2011年度業績(4月~3月)は売上で82億4500万バーツ 純利益で7億2600万
バーツでした。
2011年度比と比較し減収減益の背景はタイの大洪水であったとしています。

タイの自動車部品製造協会Thai Autoparts Manufacturers Association(TAPMA)
では5年内におよそ8000億バーツの市場になると見ています。
その時にはタイの自動車国内販売台数は300万台を突破していると予測しています。

TAPMAスポークスマンのThavorn Chalassathien氏は2012年度の生産台数は210万台
~220万台と見ていて過去最高を更新するとしています。

また2012年度の輸出市場は5000億バーツ~6000億バーツになるだろうとしています。