タイのJWDインフォロジスティクスは消費者向けに展開

By: taroCC BY 2.0

タイ国内の輸送・ロジスティクスサービスを展開する
JWDインフォロジスティクスJWD Infor Logistics
(JWD)は、B2Bビジネス・企業顧客で構成されている
顧客基盤にB2Cも増やす戦略を進めます。

新たに導入した自社倉庫およびボックス保管サービスを介して、
スペースを必要とする顧客やマンション住民に同サービスを
提供します。

同社は今後数年間でバンコク都市部に新しいサイトを立ち上げる
予定です。
プロフェッショナルな移動サービスを希望する消費者行動の変化に
伴い、子会社が運営する移動事業の成長可能性が高いことを
予想しており、2017年の同社全体売上の伸びは少なくとも+7%に
なるとしています。

JWDインフォロジスティクス(JWD)社の2016年度業績は
売上22億1900万バーツ、純利益-886万バーツでした。

同社はタイ国内、並びに国際輸送事業を展開しています。
倉庫管理、港湾サービス、カーゴコンテナ、引っ越し・輸送サービス、
情報ソリューション、ソフトウェアマネジメント、コールドチェーン
などを手掛けます。

子会社にはBenjaporn Land社、Auto Logic社、Datasafe社、
JVK International Movers社、JWD Asia社、
Dynamic IT Solutions社、JWD Transport (Thailand)社、
Japac Holding社、JWD Pacific社、JWD Pacific Land社などが
あります。