タイのセントラル・グループ傘下の書籍・文具販売B2Sはベトナム初進出

セントラル・グループ傘下で書籍・文具販売を手掛けるB2Sは
ベトナムに初進出したと発表しています。
同社はホーチミン市内のThu Duc地区で開業しました。

およそ900平米の店舗面積には様々なビジネス向け文具や
学校用文具用品を並べ6000品目を準備しました。
またオフィス用コピー機や電話、FAX機器なども揃えています。

B2S社はタイのオンライン販売Office Mate、
セントラル・オンライン社を統合するCOL社(COL)の傘下
グループです。
タイでは書籍・文具、新聞などを販売、オフィス補助サービス
なども展開しています。

COL社はタイ証券取引所(SET)に上場していて、オンライン、
オフラインでコンピュータ備品、オフィス系文具や書籍などを
販売しています。
販売網としてコールセンター、通販、Eコマース、カタログ販売
を保有しています。

2016年度業績は売上111億3800万バーツ、
純利益3億8400万バーツでした。
COL社は旧オフィスメイト社をセントラル・グループが購入し、
COLへ社名変更しました。
オンラインでオフィス家具や文房具販売を手掛け急速に
成長しています。