タイ財務省はピコ・ファイナンスの事業免許を増やす

タイ財務省は低所得者が正式な借り入れや融資を受けられる
ようにするため、ピコ・ファイナンス事業免許数を17年時点の
141社から200社まで増加させる計画です。

財務省傘下の金融政策局Fiscal Policy Office(FPO)によると、
対象地域40県にある141の承認済ピコ・ファイナンス貸し手は
すでに4200万バーツを融資し、平均貸出額は31,000バーツと
発表しています。

タイ財務省では貸し手の少ない地域で正式事業者にピコ・ファイナンス
免許を付与し、闇金融業者を利用することを避けさせる目的があると
しています。

金融政策局省庁の基準では、ピコ・ファイナンス規模の事業者は
最小登録資本金500万バーツを保有し、その事業を特定の県に
限定することを要求しています。
また、借り手1人当たり50,000バーツの融資に最大+36%の年率と
制限されています。

これ以上の融資の場合はナノ・ファイナンスを策定しています。
ナノ・ファイナンス事業者は借り手1人当たり100,000バーツの
融資限度額と年率+36%の上限利子率で、ビジネス融資のみ
貸し付けが可能です。
一方でタイ全国の貸出サービスを提供することができます。
ナノ・ファイナンス事業者は最低登録資本金5,000万バーツが
要求されます。

タイ財務省は、低所得者、国家福祉と補助金スキームを導入し、
闇金融の広がりを防ぐためタイ政府貯蓄銀行Government Savings
Bank(GSB)、タイ農業協同組合金融Bank for Agriculture and
Agricultural Cooperatives(BAAC)と協力し、地下銀行などからの
借り換え政策を進めます。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。