タイ インドネシア 自動車生産・販売台数

タイ工業連盟がまとめた2013年度11月の同国自動車生産台数は、前年同月比
-29%減の18万2818台と5カ月連続マイナスとなっています。
タイ政府の2012年度の自動車初回購入補助制度終了によるタイ国内販売の反動減の
影響もあり、下げ幅は10月に続いて減少しています。

2013年1~11月の合計は前年同期比+3%増の229万8193台で生産台数の総計
では微増になっています。
2013年の通年では年前半の受注処理増産の影響で、同工業連盟ではタイ国内
生産台数過去最高だった2012年245万台をやや上回る248万台前後となる
見通しを出しています。
一方でインドネシアのインドネシア自動車製造業者協会は、2013年1~11月の
新車販売台数が2012年同期比+10%増、113万台であったと発表しています。
インドネシア版エコカーが発売された2013年9月から連続して販売台数は
11万台を超えていて好調になっています。
2013年は120万台を超える予測が出ています。