アセアン自由貿易協定(AFTA) Dunkin' Donuts

アセアン自由貿易協定では、ダンキンドーナツの事業拡張へ貢献すると見ています。
アセアン各国の所得が向上するにつれ、5億人マーケットへ向けた規模経済へ、
AFTAはドーナツビッグブランドが東南アジアの他の国への進出を容易にすることになります。
タイ全国で185のDunkin’ Donutsアウトレットを管理していて、
今後、多くの市場(スペイン、ドイツ、台湾とインドネシア)で、
ダンキンドーナツの新商品「モチリング」を供給しますと、コメントしています。
今後ベトナム、中国でも展開する計画があるとしています。

2010年以降AFTAが国際的にアセアンで生産設備を組み立てて、
地域周辺ビジネスクライアントへ供給するのが拡大するとしています。
タイは、ダンキンドーナツの重要なマーケットで
消費量が世界4位にランクするだけでなく、営業拠点として重要な個所であるとしています。